スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOPANのご紹介

12月にパナソニックからGOPANが発売さえて
早速当店でも試してみました。

1月の「でんき屋さん通信」でも紹介させて
頂いております。
商品の詳細は、パナソニックのホームページ
をご覧下さい。

こちらでは、実際に使ってみた感じをレポート
させて頂きます。

GOPANは、ご存じの様にお米からパンを焼くことが
できます。お米の種類が変わると味が変わったり
黒米を使うとまた違う食感のパンを楽しめます。

お米でパンが焼けるってお米だけでと思っている
方も多いのですが実際には、小麦グルテンを追加
します。
小麦グルテンは、当店にて販売しておりますので
簡単に手に入るので心配ありません。

商品は、こんな感じでスリムに見えるのですが
後ろがちょっとでっぱっています。

IMG_0332_R.jpg

操作部は、こんな感じで写真ではわかりにくい
ですが使い方簡単です。

IMG_0333_R.jpg

さて、材料のお米と水を秤できっちり量って
入れてふたの部分にグルテンとイーストを
入れてスタートします。

ここでのポイントですが、室温と水の温度が
重要で室温が20度未満の時は、20度の水を
使います。
20度以上の時は、5度の水を使いますので冬場
は、お湯を入れて20度に調整します。

ここがちょっと手間といえば手間ですが慣れれば
難しい作業では、ありません。

さて材料を入れてスタートするとしばらくして
ミルでお米を砕く音がします。
砕いてる様子は、こちら

IMG_0336_R.jpg

かなりキレイに細かくなります。
けど、よく言われるのがミルの音です。ちょうど
電動のコーヒーミルと同じような感じと思って
頂いたらいいと思います。

何回にもわけてミルの行程に入りますが一回あたり
一分弱の時間です。

ミルの行程をYouTubeにアップしてあります。
GOPANミル行程

焼き上がりまで約4時間です。
長く感じますが普通の食パンを焼いても同じくらい
かかります。

焼き上がるとすぐに取りだすのですがやや取りだし
にくいと言われていますが当店で焼いて取りだす様子を
YouTubeにアップしましたのでリンクしておきます。

GOPANの取りだし

焼き上がったパンは、こんな感じ

IMG_0350_R.jpg

IMG_0351_R.jpg

ホームベーカリーで焼いた小麦食パンに比べると
やや膨らみが足らない感じがします。
焼き色もやや薄く焼き上がるのがお米パンの特徴
です。

切ってみるとこんな感じ

P1110145_R.jpg

小麦の食パンに比べると密度が高くでモチモチした
感じがします。
翌日になるとちょっと堅くなるのでレンジで少し
温めるとおいしくなります。

小麦のパンよりもずっしり感があって腹持ちが
いいように思います。

当店のイベントでは、毎回ご試食を焼いております。
また、「でんき屋さん通信」を届けさせて頂いている
お客さまには、ご試食パンをお届けしますので
お気軽に当店までお申し込み下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。



お困りごとは、すぐにおうかがい。
お客様が納得するまで説明させていだきます。
電化製品の苦手な方でも安心して任せられる
まちのでんき屋さん







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

当店のご紹介

当店は、奈良県北部生駒市のパナソニック専門電器店です。
当店の得意技は、テレビやブルーレイなどのAV商品の設置とご説明です。
当店に任せて頂ければ買ってから使い方が分からないこともありません。
それとオール電化の工事が得意で丁寧な工事と親切な説明を心がけております。

社長の紹介

今小路電業株式会社の西岡 正明です。
生駒市真弓にお店を出させて頂いて はや16年これからもお客さんに 「やっぱりまちのでんきやさんがいいね」 と言って頂けるお店になりたいと思って います。

最近の記事
カテゴリー
でんき屋さん通信
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。