スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの修理をさせて頂きました

昨年にテレビをお買い上げ頂いたお客さまから
イヤホンの部分が落ち込んでイヤホンが差せないと
お電話頂きました。

ヘッドホンを差したままコードを強く引っぱって
しまったとのことでした。
取りあえず見にお伺いしましたが、イヤホンの
穴の中に受けの部品が見当たりません。

どうも中に脱落したみたいでした。

SDカードとイヤホン端子が一つの部品になっているので
取り寄せをさせて頂いて本日お伺いしました。

最初は、裏板のネジを外して裏板の外し方が
分からず苦労しました。

裏板を外した様子がこちら
P1000663_R480.jpg

交換させて頂いた部品は、こちら
P1000664_R480.jpg

簡単に交換できる部品でしたので店からお伺い
しました。

当店では、当店で販売した商品は極力 店から
お伺いして修理させて頂くようにしております。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今小路電業株式会社 真弓店
スポンサーサイト

VIERAの3Dテレビ見てきました

3D映画が話題になっていますが3月2日に販売店向けの
商品勉強会が開催され参加してきました。

会場は、枚方のパナソニックの施設で販売店のみの参加で
一般の方は入ることができません。

新型VIERAは、もちろんですがDIGAやLUMIXなど
これから発売される商品を一度に見せて頂きました。

一番の目玉は、話題の3Dテレビで実演コーナーには、常に
列が出来てました。

3D(スリーディー)の方式は、いくつかあるみたいで映画は
4種類あるらしいです。
アバターも4種類の3D映画館で上映されているもたいです。

立体映像を見る為には、右と左で違う映像を見る必要があります。
その為には、右目の映像を見ている時は、左目の映像がメガネの
液晶シャッターで見えなくなります。

つまり右左交互の映像を見ていることになりますがすべて高速に
動作しますので実際に見ても違和感はありませんでした。

P1080879-1_R640.jpg


ゴーグルの様なメガネは、見た目よりも軽くてメガネの上にも
装着できました。

映像を普通に見てみるとぶれた2重の映像になっています。
これをそれぞれの目で見ると立体にみえます。

P1080880-1_R640.jpg


6月頃の発売予定とのことでしたが、楽しみですね。

それ以外にも3月から4月発売のプラズマテレビがすごかった
です。パイオニアがプラズマテレビから撤退するときに技術者
の方が100名ほどパナソニックにこられたそうで、パイオニア
の技術の入ったテレビになっていました。

パイオニアが売りにしていたKUROの技術でほんと夜のシーン
なんかすごく自然で 空撮の花火の映像を実演していましたが
普通のテレビなのに花火が奥行き感があります。

発売されたら早速展示しますのでお楽しみに。

最後までお読み頂きありがとうございました。

32インチ液晶テレビを壁掛けしました

昨年年末に32インチ液晶テレビを壁掛け設置しました
のでご紹介します。

テレビは、パナソニックショップ専用モデル
TH-L32X11で壁掛け金具は、TY-WK3L2Rです。

TH-L32X11は、標準付属リモコン以外にもかんたんリモコンも
ついていますのでご夫婦でそれぞれリモコンを持ったり、違う
場所にリモコンを置いたりできます。

事前にコンセントのプレートを外して壁の様子を調べて
みましたがお客さまがリフォームされてて耐震補強を
されていて壁が12mmコンパネでしたのでそのまま
金具を取り付けることができました。

取り付けるのは、寝室で寝ながらでも見られるようにと
すこし高い所へ設置します。
P1080746_R640.jpg


ますは、壁の中の構造を探るためにロッドを入れて上まで
配線が入るか調べています。
無事2mほどのロッドが入りましたので配線は壁中を
通せそうです。
P1080748_R640.jpg


金具の取付です。
ここでは、下地の心配がありませんでしたので場所を決めて
ネジで固定しました。
P1080750_R640.jpg


配線を通す穴を空けましたが予想外に間柱が入ってました。
間柱があっても配線に差し支えありませんのでそのまま設置
します。もちろん間柱は、そのままで壁面のコンパネのみに
穴を空けています。
さきほどのロッドは、断熱材の後ろに入っているみたいで
チェーンを落として下から取り出ししました。
P1080752_R640.jpg

同時進行でテレビのスタンド台を外しています。
P1080749_R640.jpg

下から取り出したチェーンです。ここに同軸ケーブルや
AVケーブルなどをテープで固定して上へ引っぱり上げます。
P1080753_R640.jpg


テレビの左後ろに配線を取り出してコンセントも増設しました
のでまったく配線は見えません。
P1080754_R640.jpg

下のコンセントとアンテナ端子を戻しました。
DVDとケーブルテレビのチューナーは、元の
テレビ台のままです。
P1080755_R640.jpg

配線がすこしバラバラになっていますがあとで
手直ししています。

量販店と違い私たち「まちのでんきや」は、自分たち
で壁掛け金具も取付しますので取付工事に関する
トラブルは、まずありません。

特に配線をきれいに出来るように事前に下見を
させて頂くようにしております。

この度は、当店で壁掛けテレビの設置をご依頼
頂きありがとうございました。




東大阪市へテレビの納品に行きました

本日、朝から東大阪市へテレビの納品に行き
ました。

店の近くのお客さまのご実家でテレビをお買い上げ
頂きましたのでお届けにお伺いしました。

お買い上げ頂いたテレビは、32インチの録画機能内蔵
液晶テレビTH-L32R1と26インチ液晶テレビTH-L26X1です。

32インチの商品情報

26インチの商品情報


座敷のテレビを買い換え頂いたのですが以前に
ご覧になっていたのは、パナカラーXシリーズ33インチ
です。
P1080290_R640.jpg
当時としては、最高ランクの商品で今なら50インチ
以上といってところです。

32インチに置き換えて配線を整理しました。
P1080292_R640.jpg


写真をクリックすると拡大しますのでわかるのですが
元のテレビが重かったのでテレビ台のコマが畳に
めり込んでいました。
P1080294_R640.jpg
手持ちの板を切って下にひいておきましたので
めり込むことはないと思います。


今回は、キッチンのテレビもセットでお買い上げ
頂きました。
P1080297_R640.jpg

今回は、東大阪まで納品に行ったのですがお近くにも
お店があるのにわざわざ当店でご注文頂き感謝して
おります。

ありがとうございました。

エコキュート、オール電化、

薄型テレビVIERA

補聴器のことなら

当店へ


今小路電業株式会社 真弓店








地上デジタル対応アンテナへ交換

テレビをお買い上げ頂いたお客さまの
お宅でアンテナ工事をさせて頂きました。

元のアンテナは、しっかり付いていたように
見えてたのですが確認しましょうと屋根に
登ってみました。

P1000235_R640.jpg


下からみたら逆光なのでわかりにくいのですが
かなり錆がきていて危険な状態でした。
P1010050_R640.jpg

支線の針金なんですが鉄にビニール被覆なので
おもいっきり錆が回っててかろうじてアンテナを
支えていました。

お客さまにご説明して支線、アンテナ等一式を
交換させて頂きました。

当店では、アンテナ工事の支線に10年以上前から
ステンレスワイヤーを使っていますので支線が
切れてアンテナが倒れるということは殆どありません。

アンテナ工事は、お客さまで確認が出来ませんので
安心できる地元業者が安心だと思います。

当店でVIERAとアンテナ工事をご依頼頂いた
お客さまありがとうございました。

給湯器、オール電化、

薄型テレビVIERAのことなら

当店へ


今小路電業株式会社 真弓店



当店のご紹介

当店は、奈良県北部生駒市のパナソニック専門電器店です。
当店の得意技は、テレビやブルーレイなどのAV商品の設置とご説明です。
当店に任せて頂ければ買ってから使い方が分からないこともありません。
それとオール電化の工事が得意で丁寧な工事と親切な説明を心がけております。

社長の紹介

今小路電業株式会社の西岡 正明です。
生駒市真弓にお店を出させて頂いて はや16年これからもお客さんに 「やっぱりまちのでんきやさんがいいね」 と言って頂けるお店になりたいと思って います。

最近の記事
カテゴリー
でんき屋さん通信
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。